求人は必要最低限|風俗やデリヘル、始めるならホームページや広告、SEOに注目

風俗やデリヘル、始めるならホームページや広告、SEOに注目

求人は必要最低限

メモを取る男性

店舗スタッフを探す際、ついつい多くのサイトに求人情報を掲載したくなりますが、実はそれはあまり効果的ではありません。

確かに多くのサイトに情報を掲載する事で人の目に触れる機会が増えます、しかしそれと同時に「この店いつ見ても求人を出しているな」と仕事を探している人に思われるリスクが発生します。
同じ時期に多数のサイトに情報を載せている店舗は多くありますが、人間というのは不思議なもので何度も同じ情報を繰り返す目にしていると、頭のなかにその情報が刷り込まれ、例え同じ日に見たものであっても何日も前から見ている物、と錯覚を起こしてしまいます。
そして、錯覚を起こしたままいつも求人を出している店、という認識を持たれてしまうと「いつも求人を出しているということはいつも人不足、つまり人が入ってきてもすぐにやめてしまうんだろうな」と思われてしまいます。
デリヘルや風俗の場合はそのように思われてしまうと、利用する男性からも仕事を探している女性からもいい印象が持たれず、結果的に利用する人の数も左右してしまうのです。

そのため、掲載する際にはデリヘルや風俗などの仕事を専門に取り扱っている求人サイトの中でも特に掲載サイト数の多い人気サイトの中からいくつかピックアップして掲載し、求人の希少度を高めていくようにしましょう。
そうすることで「これを逃したら次掲載されるのはいつになるか分からない!」と思わせることができ、募集人数も多く集まってくるようになります。

↑ トップへ